集客の勘違い!

嫌われないおススメ術は!

集客に依存する気持ち

起業家として商売をしていく上で 売り上げを上げていきたいな!と誰もが考えますが・・・
 

売り上げは、営業&セールス ものをいうと心の中で 思っている人も多いのでは ないでしょうか?
しかし、営業&セールスという 言葉はNGという人が多いのも 事実です。
 

目次[非表示]

  1. 1.集客に依存する気持ち
  2. 2.「集客」を上げるほど決まらない事実!!
  3. 3.トップセールスの特徴は?
 
 
 
 
セールスは、 「無理に売りつけられる」
 
 
「ごり押しの営業は苦手」
 
 
「断り切れないのに、営業を されて二度と会いたくない」
 
 
 
 
などと、セールスをすれば 嫌われてしまう・・・
 
 
 
 
という気持ちが強いんですね。
 
 
 
 
というわけで、何もしなくても 集客をあげて、自然にお客さんの ほうから選んでもらう
というような流れが、今は強いの かもしれません。
 
 
 

 

「集客」を上げるほど決まらない事実!!

  しかし、集客をあげて沢山の人に まとめてクロージングをすると 決まらないのは、ご存知でしょうか?

 
 
 
集客をあげればいいと言うわけ ではないんですね!
 
 
 
 
最終的には1対1のクロージングが 最強なんですね。

 
 
 
 
セールス・クロージングなどの 言葉にも拒否反応があると思います。
 
 
 
 
 
 
 

トップセールスの特徴は?

 
セールスは、 感謝の気持ちとボランティア精神 とても必要なんです。
 
 
 
 
 
私が通信業の営業でトップセールス になり、その後20年間、第一線で いろいろな営業マンを育成して きました。
 
 
 
 
どん底営業マンをトップセールス した時なども、すべてに共通点 あります。
 
 
 
 
どの人も嫌われたくないと 思っています。
 
 
 
 
 
どん底営業マンの特徴は 嫌われたくないがために お客様にはほとんど会いに 行かないわけです。
 
 
 
 
 
そして、いよいよ月末になり 上司からも「何をやっているんだ」 と数字を詰められ、
 
 
 
 
最終的に数字に行き詰って 見込みのお客さんに 「契約をしてください」と 直球勝負に出てしまうんですね。
 
 
 
 
 
要するに「ガツガツ営業」 なんですね。
 
 
 
 
こうなると、まず、売れません!
 
 
 
 
ガツガツせずに執念は内 秘めないといけません。
 
 
 
 
トップセールスになる人たちは 非常に真面目で、誠実です。
 
 
 
 
 
そして、気持ちの中に 「このお客様の為に、何か自分に できる事はないか?」
 
 
 
「この情報は、Aさんにいち早く お届けして、役に立ててもらおう
 
 
 
 
などと、常に感謝の気持ちがあり 愛の手を持っていると言う事です。
 
 
 
 
 
私は、いつもメンバーにお伝えを していたのは
 
 
 
「人を愛して、契約を愛して、 己に勝つ!」
 
 
 
と言ってきました。
 
 
 
 
感謝をすると言う事は
 
人と人とのつながりを大切にします から、人間関係も上手くいきます。
 
 
 
 
そしてよい仕事、よい人生 つなげていただけたらと思います。












グレースかおり

グレースかおり

一般社団法人JSIセカンドライフ・イノベーション協会代表理事及びJSIセールス・イノベーション研究所代表。 ケーブルテレビ業界シェアNO.1のJ:COMでは、全国トップセールスとなり、部長に抜擢される。 営業第一線で活躍は勿論のこと、営業育成歴20年、どん底営業マンをトップセールスへと育成してきた多数の実績から、会社内では「営業マンの再生工場」と呼ばれる。 組織のマネージメントとして強い組織づくりも対応、定年退職と共に一般社団法人JSIセカンドライフ・イノベーション協会を設立し独立。代表理事に就任。 その後、お客様のご要望より、JSIセールス・イノベーション研究所を設立して代表を兼務。 独自メソッドの「エレガントセールス術」を開発し、質問力の力で顧客の商品・サービス成約率倍増を推進。 巷に溢れる強引なセールス術ではなく、営業が苦手な人でも、踊るようにワクワクと商品やサービスが売れる「エレガントセールス術」は特に40代以上の女性起業家に好評を得ている。

無料メール講座

今だけ期間限定で無料動画講座を配信中。

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧

記事検索