catch-img

おかげさまで、設立7周年を迎えました!ありがとうございます♪

おかげさまで、設立7周年を迎えました!ありがとうございます♪

いつも「グレースかおり」及び「JSIセールス・イノベーション研究所」を応援をしていただきまして誠にありがとうございます。おかげさまで、皆さまに支えていただきながら設立7周年を迎えることができました。


無事に設立7周年を迎えることができましたのも、いつも応援やご支援をくださるお客さまや弊社に関わる全ての皆さまのおかげと心より感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。


会社員から独立をした起業当初はあまりの環境の違いに戸惑う場面や、起業が中々安定せず、進む道が真っ暗になることも感じました。

ようやく毎月、安定的に収益化ができるようになった矢先、今度は感染症の流行で更に180度変わるような、環境の変化があり、道に迷うこともありました。


しかし、この環境の中で何ができるのか?こんな時代だからこそ、お客さまが求めているのは何なんだろう?と視点を変えて、経営者目線でビジネスに邁進したところ、過去の業績以上の収益を叩き出すことができました。


どんなことにも、壁を突破する糸口がある、諦めなければ前に進めれると感じ、常に経営者目線を持ちながら対応をしていくことが肝心だなと改めて感じた次第です。


今後もお客様はじめ、皆さまのご期待に添えるような運営をさせていただき、お役に立てれるように一生懸命頑張りたいと思います。


今後とも変わらぬご支援・ご鞭撻を賜りますように何卒よろしくお願い申し上げます。改めまして、この場をお借りして設立7周年のご挨拶とお礼とさせていただきます。


ここで振り返りと共に、今後に向けてのお話をしていきたいと思います。少しの間お付き合いをいただけますと幸いです。






目次[非表示]

  1. 1.おかげさまで、設立7周年を迎えました!ありがとうございます♪
  2. 2.会社員から起業をするには勇気が必要だった!
  3. 3.好きな事で起業は失敗→うまくいくには〇〇が必要!
  4. 4.起業は怖いなと感じることも、行動をしなければ前に進まない!
  5. 5.今年後半のスタートにあたり考える事!






会社員から起業をするには勇気が必要だった!




会社員から独立をして起業をしようとした私の動機は実に不純なものでした。

「なに?」

なんて感じられるかもしれませんが、私は悔しかったんですよね・・・



私の結婚前に父が他界して、実家のお寺は主なき住職を無くして、母と15歳も離れた妹が暮らしておりました。住職命令のない母にとっては、お寺の運営と小学生の妹のお世話が体に堪えてしまい、病気になってしまいました。



そこで、私は岐阜県の小さい田舎町では、前代未聞のお寺から出て母と妹を引き取り、私と同居することにしたのです。

お寺の役員さんや、近隣の同じ禅宗のお寺周りをしながら事情を話しながら、納得をいただきながらの旅立ちです。後ろ髪を引かれる思いの中、前を向いて生きていかなければいけない・・・



そんなところから、急にサラリーマン家庭の私の家がにぎやかになり、私も家族を支えるために専業主婦から働くことにしました。しかし、就職口は年齢的に当時は大嫌いな営業職しかなく、今でこそ、感謝しかない営業のお仕事なのですが、ケーブルテレビの会社に就職をすることになりました。



当時、平均年齢が30歳前後のところに、40代の電気関係にも詳しくないおばさんの私がいるわけです。いじめまがいのことも随分ありました営業職としては一番きつい、ダイレクト営業、いわゆるどぶ板営業です。そんな中でも紆余曲折、全国でトップセールスになり、部長となり、組織を率いてきました。



月日が経過し、やがて50代半ば、会社員として年齢的な厳しさを感じました。こんなに頑張ってきても、この会社だけではなく、日本全体、いや世界全体かもしれませんが、会社員としてはずっと仕事をしていたくても、いずれ辞める時が来る役職も離れる事やもろもろの会社員生活をすることが辛くなってきました。



こんなに頑張ってきたのに、まだ若いのに、まだ働けるのに・・・

口から出る言葉は、愚痴ばかり・・・

いつからこんなことに・・・

「悔しいな~」「残念だな~」・・・



やがてその「悔しい~」という気持ちは、「人生を変えたいな」に変化をしてきました。



ぐるっと見回したところ、起業をしてみよう、志があり健康であれば、一生働けそうだ!!!生きがいになりそうだ!!!



そんな不純な思いから出発した「起業人生」でした。すべてが「ゼロ」ベースです。

何をしたらいいんだろう?見当もつかない?そうだ、自分の好きなことを仕事にしよう。でもそこには、起業の落とし穴がありました。






好きな事で起業は失敗→うまくいくには〇〇が必要!





最初は自分の得意な事、好きな事で仕事をしたら楽しいだろうな!という想いから、起業の仕事を選びました。

しかし、まったく、ダメダメでした・・・



収益化どころか、お客さまが集まらない~

いいお仕事ですねとは言ってもらえるのに、なんか変???



ハテナですね!

まるで趣味起業で収益はとても少なく、起業には固定費がかかるので、厳しい経営状態。

会社員のように毎月決まった日にお給料が入ることもないわけです。



何とかしなきゃ!

自問自答の毎日~

どうするの?どうするの?



自分に悩みながら聴いても、答えは出ないわけです。



ある時、お客さまから「かおりさんは、営業のトップセールスでしたよね。是非私にやり方を教えて欲しい」という依頼がありました。



そこで、わかったのです!

自分の得意な事!好きな事!という自分の頭で仕事を考えるのではなくて誰に買ってもらうのか?お客さまは何に困っているのか?お客さまは、どういう未来になったら嬉しいのか?



という目線で考えた時に、ビジネスが急展開しました。



要するに、「需要のないところに、ビジネスは成り立たない!!」ということです。

これから起業をしたいという人は、ココを考えていくといいわけです。







起業は怖いなと感じることも、行動をしなければ前に進まない!




今まで沢山の起業家さんとお話をしてきました。同じことをお伝えをしても、結果が出る起業家さんと結果が出ない起業家さんに分かれます。



結果が出る起業家さんは、行動スピードの速さに特徴がありました。どういうことかって言うと、人って知らないことを行動に変える時って、とても勇気がいりますよね。



まして起業は新しい挑戦ばかり・・・

前に進むときに、恐怖心やこんなこと私にできるのかな???



とハテナマークが出てしまいます。

私自身がそうなので、とてもこの気持ちがわかります。でも最速で結果を出す人は、先ずはやってみる行動が速いという事!



なぜ、そんなに速く行動できるんですか?と聞いたことがありますが、行動する時はやはり躊躇する気持ちがわいてくるそうです。でも、人生を変えたくて、挑戦をしたのならば、今と同じことをやっていても変わらないから、人に笑われてもいい、恥をかいてもいいという気持ちで進んでいる。



それに、考えすぎるとできなくなるから、やろうと決めたことは考え過ぎず完璧を求め過ぎずに、先ずは動いていると教えてくれました。



なるほどと思いますよね~♪






今年後半のスタートにあたり考える事!




2022年もつい先日スタートしたばかりと思いましたが、もう6月となり今年も折り返し地点に差しかかろうとしていますね。



世界情勢も目まぐるしく変化をしており、私たち起業家を取り巻く環境も変化をしていますね。



この時に大切な考え方は、この変化を「怖いもの」と捉えずに、変化を「楽しむ」という事だと思います。この2~3年間で本当に世界が大きく変わりました。



サラリーマンの世界でも、会社員だけという働き方ではなく、個人に力をつけていきたいという人たちも増えています。それだけ流動的な世の中に立ち向かっていこうとする表れのような気もします。



益々、今後は起業家になる人や会社員で働きながら週末だけ起業をする「週末起業家」や会社員や主婦業の他に、自宅にいながらパソコン1台で仕事をしたり、介護をしながら自宅で起業をしたりというような働き方の人たちが時代変化や環境変化から、益々、増えてくると思います。



そんな人たちにお役に立てれる経験プラス原理原則の本質の起業ビジネスの内容をトータルでお伝えするエレガントセールスをさらに磨きをかけて精進していこうと思います。



今後も応援を宜しくお願い致します。


​​​​​​​

ココまでお付き合いをくださり、ご覧になっていただきありがとうございます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。





​​​​​​​

グレースかおり

グレースかおり

一般社団法人JSIセカンドライフ・イノベーション協会代表理事及びJSIセールス・イノベーション研究所代表。 ケーブルテレビ業界シェアNO.1のJ:COMでは、全国トップセールスとなり、部長に抜擢される。 営業第一線で活躍は勿論のこと、営業育成歴20年、どん底営業マンをトップセールスへと育成してきた多数の実績から、会社内では「営業マンの再生工場」と呼ばれる。 組織のマネージメントとして強い組織づくりも対応、定年退職と共に一般社団法人JSIセカンドライフ・イノベーション協会を設立し独立。代表理事に就任。 その後、お客様のご要望より、JSIセールス・イノベーション研究所を設立して代表を兼務。 独自メソッドの「エレガントセールス術」を開発し、質問力の力で顧客の商品・サービス成約率倍増を推進。 巷に溢れる強引なセールス術ではなく、営業が苦手な人でも、踊るようにワクワクと商品やサービスが売れる「エレガントセールス術」は特に40代以上の女性起業家に好評を得ている。

無料メール講座

今だけ期間限定で無料動画講座を配信中。