catch-img

2022年をスタートダッシュするためには?

2022年をスタートダッシュするためには?


もうすぐ2022年! 2021年も大晦日になりました。

一年が早いなと感じてらっしゃる方、今年は盛りだくさんだったなと感じてらっしゃる方、いろんんな一年のドラマがあったと思います。

もうすぐ、令和四年が始まりますが、希望に満ちた年にしていきましょうね♪



今年を振り返り、多くの皆さまに応援をいただきまして、心より感謝を申し上げます。 一年間本当にありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ。



さて今年は昨年から続いている感染症の影響で、起業家の皆さまは益々変革を求められた年だったと思います。波に乗れず苦戦を強いられた起業家さん、一方で、いち早くこの局面をばねにして、波に乗り飛躍をされた起業家さん二極化になったと思います。



今までの常識が根底から覆されたりする中で、波に乗れた起業家の特徴は、複雑化する時代に流されず、経営者目線を持ちながら、選択と決断をして前に進むスピードが半端なく速かったように思います。

ここで、改めまして振り返りをしてみたいと思います。






目次[非表示]

  1. 1.2022年をスタートダッシュするためには?
  2. 2.複雑化する時代の波に飲まれていては起業が前に進まない!
  3. 3.たくさんの起業家さまとお話をして気づいた事!
  4. 4.新たな試み:生徒さんからのご提案から生まれた新商品(認定コンサルタント養成講座)
  5. 5.2022年のスタートにあたり考える事






複雑化する時代の波に飲まれていては起業が前に進まない!




昨年から続く感染症、まさかこんなに長く、二年目に突入し、また年末からは更に感染力の強い株も日本に入り、予断を許さないような状況になっております。

どうする?どうする?といったところで~~どうすることもできない。



もうお気づきかとは思いますが、現代は買い手よりも売り手の方が多くなった時代ですね。SNSなどを見ても、皮膚感覚で感じますよね。それは今後、益々競争が激化するという意味でもあります。



つまり、この環境の中で、起業を前に進めていくこと!

この環境の中で、何ができるのか?

こんな時代だからこそ、お客さまから求められているものは何か?

などを視点を変えながら、経営者目線で対応をしていくことが大切と思います。



複雑で変化が著しい時代の波に飲まれていては、起業が前に進みません。経営ができませんね。経営者として時代を見る目が必要と痛感をした年にもなりました。






たくさんの起業家さまとお話をして気づいた事!





今年もたくさんの起業家さまとお話をさせていただきました

時代の波に乗れている起業家さんの特徴は、すべて自分の責任と覚悟が決まっており、アイディアを形に変えるスピードの速さです。



すべての出来事を自責と捉えているので、決断も速く、行動も速いわけです。決断にはとても勇気のいる事だと思いますが、とてもスピードが速く前に進まれています。それだけ結果も速くついてきます。



行動の先に結果があるので、行動重視です。

やはり、スピードが速いので、失敗が多くてもスピードが速いので、立て直しも速く、成果が出やすいのかなと感じました。








一方、時代の波に乗れず苦戦を強いられた起業家さんの特徴は、ものごとを他責にしており、過去の良かった時ばかりを見ており、現状に蓋をしてしまっている点です。

ずっと感染症のせいでと時代を恨みながら脱皮できない、過去目線の起業家さん!

すべて他責にしてしまうような起業家さん!



行動する理由ではなく、やらない理由ばかりを並べて、行動をしない理由を作るので、当然結果はついてきません。



ものすごく考えないと行動ができなくて、一つの行動でも考えて考えて考えた挙句に、ほんの少しの行動をしただけで、ものすごく大きな結果を期待。思うとおりにならないと、駄々をこねるように〇〇が上手くいかないなどと目線が、点の状態で、俯瞰してものを見る経営者目線をどこかに置き忘れてしまっている状態。そうなると、人に依存しすぎてすべて他責にしてしまうので成長の加速が弱く、起業家としては前に進めないタイプです。



この二極性が起きるのは、決断と覚悟の違いの他に、物事の捉え方の違いもあると感じました。そんなことを感じた一年でした。

時代変化の波に乗るためには、環境や人は変わらないので、自分が変わり人生をプラスにしていきたいものですね。






新たな試み:生徒さんからのご提案から生まれた新商品(認定コンサルタント養成講座)






今年の新たな試みとしましては~

まだ未公開ではありますが、新商品が生まれつつあります!!



私は「エレガントセールス術」という商標登録済みのオリジナルの起業全般についてをお伝えする起業プロデュースをしていますが、実のところ、この商品は起業を目指していた起業初期時代の私に向けて作った商品になります。

こんな風に教えてくれたらいいな、具体的に一緒に前に進めたら心強いなというような内容を商品にしました。



どういうことかと言いますと~



簡単に今日までの起業家人生をお伝えしたいと思います。

今から25年前、田舎の実家のお寺から病気の母と15歳年の離れた妹を引き取ることになり、一緒に生活。(いきさつは今回は割愛します)、家族の為にも仕事を開始。



40歳の私は何の資格もない状態で就職先は厳しいものがあり、一番嫌いな営業職にご縁があり通信業の会社に就職。当時の会社の平均年齢が32歳であり、男性が95%。そんな状況で、営業を知らない主婦の私は、営業成績を残すことなんて、もはや皆無



いじめまがいもあり、成績も残せず、嫌になり辞表を片手に会社に出社。しかしそんな中でも、負けん気と雑草魂が顔を出し、お客さまと折衝を続けていくうちに、自ら「エレガントセールス術」を編み出し、紆余曲折、全国でTOPセールス



組織を持つことになり、部長に抜擢、組織を率いることに。気が付けば20年の歳月が経過。そんなに過ごせば、愛着も湧き、今度は会社を辞めたくない気持ち。しかし、定年の年齢の壁








思い切って会社員時代から許可を得て副業を開始して、起業家を目指す。いろんな起業塾の門をたたき、ものすごく大金を投じるも、時間ばかりが経過。全然起業家として前に進まない、何が悪いのかも、何をすればいいのかも、先が見えない状態



しかし不思議と起業を辞める気持ちはなく、あるお客様との出会いから、自分の人生が変化をし始めて、エレガントセールス術を主力商品にする様に起業を変化構築



当時の起業初心者の自分が欲しかったものは、初心者で手がかかったとしても、親切に一からすべてをトータルで具体的に教えてくれて、一緒に前に進んでくれる存在

あちこちいかなくても時短で、次に何をやればいいのかの目指すゴールへのガイド役!



そんな起業プロデュースを始めたところ、昨日まで会社員だったけれども、起業をするからと対応をさせてもらったところ、起業1年目で周りの起業家さんからもすごいスピードで進んでいると褒められたり、受注の成果



また、他の方の起業プロデュース中にも、今までの商品構成を事業が成り立つように改善、契約にブロックがあった方も受注の成果



そんな時に生徒さんから、自分もこの「エレガントセールス術」をお伝えしたいという事で、ご自身の商品力をパワーアップするためにも、現在は認定コンサルタント 養成講座をモニターとして試験的に開催をしています。



根底にあるのは、ご自身のお客様を幸せにしたいという気持ち複雑化した売り手市場の競合が沢山いる中でのご自身の商品の差別化にもなります。



2022年になりましたら、近いうちにご紹介ができると思いますので、お楽しみになさってくださいね♪






2022年のスタートにあたり考える事





この二年間は、本当に世界が大きく変わりましたビジネスの世界も同様に変化を遂げています。

そんな変革を求められている時に、大切な事は不安な世の中であっても、スピード感を持ってはじめの一歩、初動が何よりも大事な事と考えます。



ぼんやりとしていると、あっという間に時が過ぎてしまい、対処のしようもない起業家人生になってしまいます。自分が変わらないと、起業も変えられない、もっと言えば自分の人生も変えられない!



勇気を持って挑戦をした起業を絶対に成功させていきましょう!



そのためには、変化を恐れないで、その時代の波に乗っていくこと、挑戦を恐れないこと、自分の気持ちに負けないこと、こんなことを2022年は心に刻みながら前に進みたいと思います。



自分が起業初期時代に苦しんでいた時のように、そんな起業家さんの力になり、笑顔になっていただき、未来の扉を開けていただけるように、共に、一緒に進んでいきたいと思います。



今年も一年間、本当にありがとうございました!

良いお年をお迎えくださいませ。



​​​​​​​

グレースかおり

グレースかおり

一般社団法人JSIセカンドライフ・イノベーション協会代表理事及びJSIセールス・イノベーション研究所代表。 ケーブルテレビ業界シェアNO.1のJ:COMでは、全国トップセールスとなり、部長に抜擢される。 営業第一線で活躍は勿論のこと、営業育成歴20年、どん底営業マンをトップセールスへと育成してきた多数の実績から、会社内では「営業マンの再生工場」と呼ばれる。 組織のマネージメントとして強い組織づくりも対応、定年退職と共に一般社団法人JSIセカンドライフ・イノベーション協会を設立し独立。代表理事に就任。 その後、お客様のご要望より、JSIセールス・イノベーション研究所を設立して代表を兼務。 独自メソッドの「エレガントセールス術」を開発し、質問力の力で顧客の商品・サービス成約率倍増を推進。 巷に溢れる強引なセールス術ではなく、営業が苦手な人でも、踊るようにワクワクと商品やサービスが売れる「エレガントセールス術」は特に40代以上の女性起業家に好評を得ている。

無料メール講座

今だけ期間限定で無料動画講座を配信中。